Home > 商品化までの流れ

香林製薬では、商品のコンセプト・企画から販売促進までご提案致します。
OEM業務の流れは下記のとおりです。
ご質問やお見積りのご依頼などございましたら、弊社営業担当まで、お気軽にお問い合わせください。

商品化までの流れ

打ち合わせ

開発されたい製品の概要、原料、用途、コスト等のご要望をお伺いし、製品化のための基本情報を整理させていただきます。お客様と一緒にコンセプトの確認もしていきます。

企画のご提案

伺ったご要望に応じて、市場動向や長年培ったノウハウをもとに、お客様のニーズにあった製品や企画(コンセプト・販売戦略など)をご提案します。

試作

試作は小ロットで行います。

評価

形状、成分、使用感などの評価を伺います。何度も打ち合わせして納得いくまで話合います。

パッケージのご提案

包装資材やデザインのご提案を行います。ご希望の予算に合わせてご提案致します。

お見積り

商品の仕様が決定しましたら、正式なお見積りを提出致します。

ご発注

お見積り内容を十分ご確認いただいた後、ご発注となります。

■製造・加工

安全かつ高品質な製品を国内工場にて製造・加工致します。GMP認定をはじめ管理体制も万全です。

納品

仕様によって異なりますが、最短で約2ヶ月で対応可能です。
商品発売後は、お客様の市場に合ったよりよいモノづくりのためにお声をお聞かせ下さい。

お問合せ

・卸商品のお取り扱いに関するお問合せ
・OEM開発に関するお問合せ
・トクホ取得に関するお問合せ
・特許原料『フルクタンに関するお問合せ』
香林製薬株式会社
tel:
fax:0776-72-3444
Copyright©Korin Pharmaceutical Co.,Ltd. 2014 All Rights Reserved.